最高の品質 ノースフェイス デナリフーディー⭐︎
ノースフェイス デナリフーディー⭐︎

【徹底レビュー】ノースフェイスのデナリジャケットが最高過ぎるのでご紹介させて下さい!

【ノースフェイス】新作ダウン「WSヌプシフーディー」購入レビュー!アップデートがてんこもりで大満足【THE NORH FACE】ND92162

【ノースフェイス】ハイドレナウィンドジャケットをレビュー(春秋におすすめのライトアウター)

【サンダージャケット】リピート買いした程オススメできるインナーダウン

人気ドラマで\"小栗旬着用\"ノースフェイスダウンジャケットをレビュー

――なぜ保全は手をつけにくかったり、後回しにされたりするのでしょうか。

――具体的にカン・コツ依存はどのような問題を引き起こすのでしょうか。

例えば、工場設備の大がかりな入れ替えはそれほど頻繁には行われないので、かなり古い機械を長年、使い続けている工場も多い。

――保全担当者以外は手を出せないブラックボックス化が起こるのですね。

工場の生産性を上げるには、稼働率を上げていくべきです。そしてそのためには設備の故障も未然に防がなければならず、そのための役割として保全業務はあるべきなのです。

――「マイナスを減らす」のではなく、故障を未然に防いで、そもそも「マイナスを作らない」ことが重要なのですね。

ノースフェイス デナリフーディー⭐︎

――このようなカン・コツ依存を脱却し、多くの人が保全に関われるよう、ノウハウを共有し、保全業務を標準化するにはどうすれば良いのでしょうか。

――保全業務を言語化して、何か暗黙知化しているかを知ることが、すべての土台になるのですね。

――非常に根気よく取り組む必要がある作業なのですね。

――故障を予知し未然に防ぐ「予知保全」がもっとも効率的であり、それをサポートするのがIoTということですね。

古谷賢一(ふるたに・けんいち)

THE NORTH FACE ザノースフェイス デナリフーディsupreme northface デナリ おすすめ特集THE NORTH FACE ザノースフェイス デナリフーディTHE NORTH FACE ザノースフェイス デナリフーディ

古着/style eyes/スタジャン/ダメージ品>